ヨウシュチョウセンアサガオ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
2016年11月27日 (日) 16:30時点におけるKubo (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヨウシュチョウセンアサガオ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヨウシュチョウセンアサガオ Datura stramonium L.

シノニム

  • Datura stramonium Linn. var. stramonium(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ナス科 Solanaceae > チョウセンアサガオ属 Datura

解説

  • かつて,花が淡紫色で茎も紫色を帯びるものをヨウシュチョウセンアサガオ(var. chalybea Koch),花が白く茎が緑色ものをシロバナチョウセンアサガオ(var. stramonium)として扱っていた.
  • 現在では,上記の2変種は区別が難しいことからヨウシュチョウセンアサガオとして1つにまとめられている.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 宮島(yy-4397),廿日市市西新町(ts-660110),尾道市満越(sf-2849)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • シロバナチョウセンアサガオ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 49510
  • 帰化

文献(出典)

  • 関ほか(1975),太刀掛(1982),土井(1983),江塚・松本(1985),関ほか(1994),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる