ヤマカガシ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
2015年12月10日 (木) 17:54時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版

移動: 案内検索

広島大学 > 広島大学デジタル博物館 > デジタル自然史博物館

ヤマカガシの口の奥にある毒牙(黒矢印).深く咬まれると上顎(うわあご)のデュベルノア腺から毒が注入される.(広島県東広島市河内町; 撮影: 池田誠慈, Jul. 28, 2015)

目次

ヤマカガシ Rhabdophis tigrinus

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 爬虫綱 Reptilia > 有鱗目 Squamata > ヘビ亜目 Serpentes > ナミヘビ科 Colubridae > ヤマカガシ属 Rhabdophis > ヤマカガシ Rhabdophis tigrinus

解説

天然記念物・RDB

  • なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

  • tiger keelback

広島県方言

  • からすへび

備考

文献(引用)

更新履歴

  • 2015.11.27 ページ作成.