バクチノキ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
2012年3月2日 (金) 20:56時点におけるChubo (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > バクチノキ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

バクチノキ Prunus zippeliana Miq.

シノニム

  • Laurocerasus macrophylla C.K.Schneid.
  • Laurocerasus zippeliana (Miq.) Browicz
  • Prunus macrophylla Siebold & Zucc.
  • Prunus zippeliana Miq.
  • Prunus zippeliana Miq. f. infravelutina (Makino) Sugim.

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > バラ科 Rosaceae > サクラ属 Prunus

解説

  • 常緑の高木.
  • 葉は無毛で光沢があり,鋭い鋸歯があり,革質.葉柄はやや赤みがかることが多い.
  • 和名は,樹皮がはがれ落ちることから,博打で身ぐるみはがされることになぞらえて.
  • Nakanishi (1976)は上蒲刈島(現在の呉市)からウラゲバクチノキf. infravelutina (Makino) Sugimotoとして報告しているが,広島県のものはこの型である.

花期

  • 花期は9月で,花序は穂状になり,白い花をつける.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 本州(関東以西),四国,九州,琉球に分布.とくに琉球では比較的よく見られる.
  • 広島県では,沿岸部および島嶼部にきわめて稀に分布.

産地

天然記念物

標本

  • 呉市清水谷(yy-13000),上蒲刈島(mt-15084)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ビランジ

英名

広島県方言

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 準絶滅危惧(NT)
  • 環境庁コード: 26270
  • 県RDB

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる