ノカンゾウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
2016年7月10日 (日) 15:19時点におけるIkeda (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ノカンゾウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ノカンゾウ Hemerocallis fulva L. var. longituba (Miq.) Maxim.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > ススキノキ科 Xanthorrhoeaceae(APG分類体系)ユリ科 Liliaceae) > ワスレグサ属 Hemerocallis

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 東城町多飯が辻山(yy-9850),広島市福王寺(km-1838),河内町用倉山(km-1555),極楽寺山(yw-8168),呉市灰ヶ峰(sy-135)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ベニカンゾウ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 61970

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる