「ネズ」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
(シノニム)
 
(2人の利用者による、間の8版が非表示)
1行: 1行:
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] > [[郷土の植物|郷土の植物]] > [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] > [[ネズ(ネズミサシ)]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]]</span>
+
<span style="font-size:10">[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] > [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] > [[郷土の植物|郷土の植物]] > [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] > [[ネズ|ネズ(ネズミサシ)]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]]</span>
= ネズ(ネズミサシ) ''Juniperus'' ''rigida'' Sieb. & Zucc.=
+
 
 +
[[ファイル:20160323ネズ全体西条Tsubota.jpg|200px|thumb|ネズミサシ''Juniperus rigida'' Siebold & Zucc. 広島県東広島市鏡山 Hiroshima University, Higashi-hiroshima, Hiroshima, Japan(撮影: 坪田博美.March 23, 2016)]]
 +
[[ファイル:20160323ネズ西条Tsubota.jpg|200px|thumb|ネズミサシ''Juniperus rigida'' Siebold & Zucc. 広島県東広島市鏡山 Hiroshima University, Higashi-hiroshima, Hiroshima, Japan(撮影: 坪田博美.March 23, 2016)]]
 +
 
 +
= ネズ(ネズミサシ) ''Juniperus rigida'' Sieb. & Zucc.=
 
== シノニム ==
 
== シノニム ==
 
=== その他 ===
 
=== その他 ===
*  ''Juniperus'' ''rigida'' Sieb. et Zucc.([[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997]]で採用.)
+
[[Juniperus_rigida|''Juniperus rigida'' Sieb. et Zucc.]]([[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997]]で採用.)
  
 
== 分類 ==
 
== 分類 ==
21行: 25行:
 
== 分布・産地・天然記念物 ==
 
== 分布・産地・天然記念物 ==
 
=== 分布 ===
 
=== 分布 ===
 +
* 東広島市鏡山,廿日市市宮島
 +
 
=== 産地 ===
 
=== 産地 ===
 
=== 天然記念物 ===
 
=== 天然記念物 ===
 +
*三原市天「江木のネズ」(久井町江木)
  
 
== 標本 ==
 
== 標本 ==
33行: 40行:
 
=== 広島県方言 ===
 
=== 広島県方言 ===
  
== 備考==
+
==備考==
== 慣用名==
+
==別名==
* ムロ
+
*[[ネズミサシ]]
 +
==慣用名==
 +
*[[ムロ]]
  
== 広島県方言==
+
==広島県方言==
* イガムロ
+
*イガムロ
* イガモロ
+
*イガモロ
* オトコビヤクダン
+
*オトコビヤクダン
* オナゴビヤクダン
+
*オナゴビヤクダン
* バクダン
+
*バクダン
* ヒムロ
+
*ヒムロ
* ヒモロ
+
*ヒモロ
* ビヤクダン
+
*ビヤクダン
* ムロ
+
*ムロ
* ムローギ
+
*ムローギ
* ムロオギ
+
*ムロオギ
* ムロキ
+
*ムロキ
* ムロギ
+
*ムロギ
* [[ムロノキ]]
+
*[[ムロノキ]]
* モノグイ
+
*モノグイ
* モロ
+
*モロ
* モローギ
+
*モローギ
* モローウギ
+
*モローウギ
* モロスギ
+
*モロスギ
* モロオギ
+
*モロオギ
* モロギ
+
*モロギ
* モログイ
+
*モログイ
* モロタ
+
*モロタ
* モロホ
+
*モロホ
  
== 備考==
+
==備考==
* 環境庁コード: 9230
+
*環境庁コード: 9230
 +
*[[ネズミサシ_西条キャンパス|ネズミサシ(西条キャンパスの植物)]]
  
== 文献(出典)==
+
==文献(出典)==
* 関ほか(1975),[[山下_1977|山下(1977)]],[[土井_1983|土井(1983)]],[[吉野_1989|吉野(1989)]],[[鈴木・吉野_1990a|鈴木・吉野(1990a)]],[[関_1993|関(1993)]],[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]],[[三次地方林業同志会_1997|三次地方林業同志会(1997)]]
+
*関ほか(1975),[[山下_1977|山下(1977)]],[[土井_1983|土井(1983)]],[[吉野_1989|吉野(1989)]],[[鈴木・吉野_1990a|鈴木・吉野(1990a)]],[[関_1993|関(1993)]],[[広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会_1997|広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)]],[[三次地方林業同志会_1997|三次地方林業同志会(1997)]]
  
 
----
 
----
[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] / [[郷土の植物|郷土の植物]] / [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]] にもどる
+
[http://www.hiroshima-u.ac.jp/index-j.html 広島大学] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/ デジタル自然史博物館] / [http://www.digital-museum.hiroshima-u.ac.jp/~museum/plant/ 植物] / [[郷土の植物|郷土の植物]] / [[郷土の植物/維管束植物|維管束植物]] > [[ネズ|ネズ(ネズミサシ)]] | [[広島県の植物図鑑]] / [[広島県植物誌/和名順/ブロック|和名順]] にもどる
  
 
[[Category:植物]]
 
[[Category:植物]]

2018年10月31日 (水) 08:49時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ネズ(ネズミサシ) | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ネズミサシJuniperus rigida Siebold & Zucc. 広島県東広島市鏡山 Hiroshima University, Higashi-hiroshima, Hiroshima, Japan(撮影: 坪田博美.March 23, 2016)
ネズミサシJuniperus rigida Siebold & Zucc. 広島県東広島市鏡山 Hiroshima University, Higashi-hiroshima, Hiroshima, Japan(撮影: 坪田博美.March 23, 2016)

目次

ネズ(ネズミサシ) Juniperus rigida Sieb. & Zucc.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 裸子植物亜門 Gymnospermae > ヒノキ科 Cuperssaceae > ビャクシン属 Juniperus

解説

沿岸部から中国山地まで広く分布し,とくに沿岸部の乾燥したアカマツ林に多い.ときに大木がある.福山市天「金江の大ムロノキ」,三良坂町天「仁賀福善寺のムロノキ」.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 東広島市鏡山,廿日市市宮島

産地

天然記念物

  • 三原市天「江木のネズ」(久井町江木)

標本

  • 広島市堂床山(km-41664),府中町水分峡(yw-2133),庄原市大黒目山(yw-4924),呉市灰ヶ峰(mt-10130),大崎上島(hh-6478),東広島市馬木(km-3939),江田島(ss-8901),廿日市市烏帽子岩(yw-7791),吉舎町安田(yw-7651),熊野町呉地(hh-8041),川尻町女猫島(yy-13003),宮島(rn-6314),大和町下徳良(sf-2364),内海町横島(sf-2831),尾道市戸崎(sf-2915),口和町宮内(hn-1069),生口島(sf-4626),福山市蛇円山(sf-4674),仙酔島(sf-4753),因島(yk-4828),君田村宮が原(yw-10916),甲山町魚切渓谷(ns-1273),沼隈町臼木山(sf-5724),向島(yk-5852),黒瀬町岡郷(sy-455),河内町入野(sf-6100),御調町下山田(yk-6918),府中市河佐峡(sf-7141),世羅町新山(yk-7236),豊栄町天神嶽(mt-16092),世羅西町黒川(sf-1302),神石郡三和町八幡原(sf-1404),久井町江木(sf-1898),甲奴町弘法山(sf-2038),三原市大平山(yk-8432),新市町宮内(yk-9840),神辺町東中条(sf-10331)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

別名

慣用名

広島県方言

  • イガムロ
  • イガモロ
  • オトコビヤクダン
  • オナゴビヤクダン
  • バクダン
  • ヒムロ
  • ヒモロ
  • ビヤクダン
  • ムロ
  • ムローギ
  • ムロオギ
  • ムロキ
  • ムロギ
  • ムロノキ
  • モノグイ
  • モロ
  • モローギ
  • モローウギ
  • モロスギ
  • モロオギ
  • モロギ
  • モログイ
  • モロタ
  • モロホ

備考

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 > ネズ(ネズミサシ) | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる