「シロオビトリノフンダマシ 広島大学東広島キャンパス」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
(ページの作成:「ファイル: 20190711シロオビトリノフンダマシ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_66156s.jpg|200px|thumb|right|シロオビトリノフンダマシの成...」)
 
 
1行: 1行:
 
[[ファイル: 20190711シロオビトリノフンダマシ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_66156s.jpg|200px|thumb|right|シロオビトリノフンダマシの成体.昼はイネ科草本の裏で休んでいる場合が多い.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 12, 2019)]]
 
[[ファイル: 20190711シロオビトリノフンダマシ_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_66156s.jpg|200px|thumb|right|シロオビトリノフンダマシの成体.昼はイネ科草本の裏で休んでいる場合が多い.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 12, 2019)]]
 +
[[ファイル: 20190730シロオビトリノフンダマシ成体メス_東広島市鏡山_南葉撮影_IMG_70330s.jpg|200px|thumb|right|シロオビトリノフンダマシの成体(メス).白帯が目立つ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 30, 2019)]]

2019年11月24日 (日) 15:30時点における最新版

シロオビトリノフンダマシの成体.昼はイネ科草本の裏で休んでいる場合が多い.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 12, 2019)
シロオビトリノフンダマシの成体(メス).白帯が目立つ.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 30, 2019)