「アオカミキリ 広島大学東広島キャンパス」の版間の差分

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
 
(相違点なし)

2020年10月21日 (水) 17:39時点における最新版

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > アオカミキリ

アオカミキリの成虫.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jun. 27, 2020)
アオカミキリ成虫.上翅に泥が付着している.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jul. 9, 2018)

アオカミキリ

和名

学名

  • Schwarzerium quadricolle

分類

  • カミキリムシ科 Cerambycidae

分布

  • 北海道,本州,四国,九州(北部)

解説

  • 上翅がざらざらとした質感で,体表が青緑色に輝くカミキリムシ.
  • クリリョウブノリウツギなどの花に集まる.
  • 幼虫はカエデ類の生木を食べて育ち,キャンパスではイロハモミジから発生している.
  • 東広島キャンパスでの個体数は少ない.

備考

参考文献


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの動物 > アオカミキリ