カリガネソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
Tripora divaricataから転送)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > カリガネソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

カリガネソウ Tripora divaricata (Maxim.) P.D.Cantino

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > シソ科 Lamiaceae(APG分類体系)クマツヅラ科 Verbenaceae) > カリガネソウ属 Caryopteris

解説

花期

  • 花は9月に開花し,薄紫色で美しいが,全草に悪臭がある.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,吉備高原面から中国山地の渓谷,植林地などに分布.生育地では群生して個体数も多いが,産地は多くない.

産地

天然記念物

標本

  • 戸河内町柴木(rn-8650),広島市宇賀峡(km-3149),野呂山(mt-9840),世羅町戸張(ns-403),君田村中野原(kk-3586),東城町三国山(yw-4616),比和町布見川(yy-14220),猿政山(hh-7918),帝釈峡(sf-5624),高野町笹谷(yy-5099)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 47790

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる