ヒメタニシ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
Sinotaia quadrata histricaから転送)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水産貝類| 広島県の動物図鑑 / 和名順 にもどる

ヒメタニシ成貝(広島県三原市沼田東町; 撮影・編集: 池田誠慈, Apr. 12, 2016)

目次

ヒメタニシ Bellamya (Sinotaia) quadrata histrica

分類

動物界 Animalia > 軟体動物門 Mollusca > 腹足綱 Gastropoda > タニシ科 Viviparidae > ヒメタニシ Bellamya (Sinotaia) quadrata histrica

解説

  • 本州,四国,九州,台湾,中国大陸に分布.河川,池沼,用水路の浅いところに生息する.
  • 広島県では,沿岸部に分布しているようだが分布調査は充分ではない.
  • 成貝は殻高35mmに達するものがあるが,40mmを超えるものは少ない.
  • 殻はオオタニシマルタニシより厚い.周縁は幼貝から成長期には著しいが,老成個体になると消えてくる.殻表は平滑なものと,螺条様が見られ殻皮毛をもつものがある.殻皮毛は幼貝に著しい.

天然記念物・RDB

  • 該当なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

参考文献

  • 紀平 肇・松田征也・内山りゅう. 2003. 日本産淡水貝類図鑑(1)琵琶湖・淀川産の淡水貝類. 159 pp. ピーシーズ, 東京.

更新履歴

2016.02.13 ページ作成.


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 郷土の動物 > 広島県の淡水産貝類| 広島県の動物図鑑 / 和名順 にもどる