ノグルミ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
Platycarya strobilaceaから転送)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ノグルミ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ノグルミの果穂(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Dec. 2, 2016)
ノグルミ(果)(広島県呉市安浦町 茂助山; 撮影: 垰田 宏, Feb. 17, 2008)

目次

ノグルミ Platycarya strobilacea Sieb. & Zucc.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > クルミ科 Juglandaceae > ノグルミ属 Platycarya

解説

島嶼部・沿岸部から中国山地にかけて広く分布するが局所的.とくに石灰岩地帯や古生層に比較的多い.花崗岩や流紋岩にもあるが,岩の多い場所に少数が生育している.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 湯来町大峯山(yy-10904),内海町矢の島(yy-4930),猿政山(yy-6124),広島市南原峡(km-13237),三原市仏通寺(yw-1239),上蒲刈島(mt-7672),山野峡(mf-28),呉市警固屋(hh-6151),吉舎町雲通(km-4059),東広島市馬木(km-4174),福富町竹仁(km-4993),総領町中瀬(yw-8771),三良坂町灰塚(ts-9742),熊野町石岳山(yw-9085),河内町深山峡(rn-7686),沼隈町横倉(sf-3416),御調町大塔(yk-3741),生口島(sf-4614),高野町神之瀬湖畔(yw-11031),大和町萩原(ns-2006),世羅町戸張(ns-1719),吉和村冠山(yh-101),三次市岩屋寺(yh-872),因島(yk-5976),尾道市白江(yk-6026),倉橋島(sy-33),東城町森(hn-1339),口和町常定(hn-160),福山市鞆(sf-666),甲山町男鹿山(mt-16568),甲奴町品の滝(yo-103),上下町矢野(gi-293),君田村寺原(tk-691),神辺町東中条(sf-10263)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ノブノキ

英名

広島県方言

  • キツネノクシ
  • クシノキ
  • クルミ
  • グルメ
  • サルノクシ
  • ノブ
  • ノブキ
  • ノブノキ

備考

  • 環境庁コード: 9470

文献(出典)

引用文献

  • 三次地方林業同志会. 1997. 広島県樹木方言集. -viii + 57 pp. 三次地方林業同志会, 三次.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる