ハマボウフウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
Glehnia littoralisから転送)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ハマボウフウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ハマボウフウ(広島県三原市 佐木島; 撮影: 垰田 宏, June 19, 2011)

目次

ハマボウフウ Glehnia littoralis Fr.Schm. ex Miq.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > セリ科 Apiaceae (Umbelliferae) > ハマボウフウ属 Glehnia

解説

  • 島嶼部に分布.
  • 多年生草本で,海岸の砂地に生育する.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 宮島(rn-6494),広島市大洲(ms-5151),倉橋島(yw-5545),大崎下島(hh-5985),安浦町塩谷(mt-10736),福山市走島(yy-12933)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

慣用名

  • ハマボオフウ

備考

  • 環境庁コード: 39480

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる