Eurohypnum leptothallum

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > コケ植物(蘚苔類) > 情報 > コケ図鑑 > 蘚類 > E > Eurohypnum leptothallum | 広島県の植物図鑑 / 和名順


目次

コケ図鑑 -蘚苔類写真集-

Eurohypnum leptothallum (Muell.Hal.) Ando ミヤマハイゴケ

シノニム

その他

分類

解説・ノート

  • 東アジアからユーラシア大陸の中部にかけて分布.
  • 日本では北海道~九州の岩上や石垣城に生育.
pterogoniumcoreenseO3l.jpg
(写真:Pterogonium coreense Cardotのタイプ標本)

分布・産地・天然記念物

分布

産地

  • 福山市,尾道市,広島市

天然記念物

標本

  • 尾道市瀬戸田町(HT-7861)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード:

文献(出典)

引用文献

  1. 井上侑哉・大野彰洋・坪田博美. 2014a. ミヤマハイゴケEurohypnum leptothallum (Müll.Hal.) Ando(ハイゴケ科Hypnaceae). 宮島自然植物実験所ニュースレター 21: 1.
  2. 井上侑哉・大野彰洋・坪田博美. 2014b. 広島県内のミヤマハイゴケEurohypnum leptothallumについて. 宮島自然植物実験所ニュースレター 21: 2-3.

デジタル自然史博物館 / 植物トップ / コケ / データ・情報 / コケ図鑑 / 蘚類 / H | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる