オニツルウメモドキ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
Celastrus strigillosusから転送)
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > オニツルウメモドキ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

オニツルウメモドキ Celastrus orbiculatus Thunb. var. strigillosus (Nakai) H.Hara

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ニシキギ科 Celastraceae > ツルウメモドキ属 Celastrus

解説

寒冷地に生育するツル植物で,広島県では江塚・松本(1985)原(2002)の報告がある.また,吉野も芸北町八幡で確認している.これまでツルウメモドキと区別されていなかったようで,今後県内ではブナ林域で確認される可能性が高い.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 西城町(km-10832),芸北町(yy-18235),吉和村(yy-18066)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 33720

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる