植物観察会/KansatsukaiPageMiniLetter458

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

ヒコビアミニレター No. 458(2016年6月19日)

 2016年6月19日の観察会は,世羅郡世羅町今高野山とその背後の山(海抜510 m)で行われた.天気は小雨.参加者は25名.今高野山の駐車場に10時に集合.駐車場の石垣にホタルブクロ(白花)とヤマホタルブクロ(紅紫花:逸出か?)の花が目に付く.参道にはソメイヨシノのほか,ユキノシタの花や大径木のスギが目に付く.境内で植栽されたマンシュウボダイジュ(果実)やボダイジュコウヤマキ,県天然記念物のカラマツなどを見る.境内の樹木にはカヤランが着生していた.スギ植林内の観察道沿いには,モミアカマツケヤキアワブキアカシデシラカシアセビウワミズザクラタムシバツルアリドオシキバナアキギリタカノツメコシアブラナンゴクナライシダなど多くの植物が見られた.尾根筋にはハエドクソウが目に付いた.展望台で昼食後,尾根筋の道でコナライチヤクソウヤマツツジスノキウリカエデハリガネワラビハネミイヌエンジュシライトソウなどを見る.ジガバチソウが1株あった.古い展望台付近にはリョウブノアザミ(花),イスノキ(植栽),ネズミモチ(植栽?),ショウジョウバカマノギランなどを見ながら,寺の境内に戻った.

(Y. Yoshino 記)

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 宮島自然植物実験所 / 植物観察会のトップ / 過去のヒコビアミニレター / 古いNews | 植物 にもどる