広島県の哺乳類

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 郷土の動物 > 広島県の哺乳類 | 広島県の動物図鑑 / 和名順

ホンシュウジカのオス(広島県廿日市市宮島町; 撮影: 池田誠慈, Mar. 4, 2001)
ホンドタヌキ(夏毛).昼間,刈り取りの終わった麦畑に現れた.(広島県三原市沼田東町; 撮影: 池田誠慈, Jun. 5, 2017)
遊泳するヌートリア.(広島県三原市沼田東町; 撮影: 池田誠慈, Dec. 24, 2015)

目次

広島県の哺乳類

分類体系はRuggiero et al.(2015)に従った.和名は諸説あるものの,おおむね日本のレッドデータ検索システムを参考にした.広島県哺乳類談話会(2000)は,広島県から8目18科45種の哺乳類を紹介している.リス(絶滅)を加えると広島県からは8目18科46種の記録があることになる(下記).広島県哺乳類談話会(2000)や広島県レッドデータブック2011での登録名などを()内に記した.

ウシ目(偶蹄目) Artiodactyla (2種)

シカ科 Cervidae

  • ホンドジカ Cervus nippon nippon(または,ホンシュウジカ Cervus nippon centralis

イノシシ科 Suidae

  • ニホンイノシシ Sus scrofa leucomystax

ネコ目(食肉目) Carnivora (11種)

イヌ科 Canidae

ネコ科 Felidae

  • イエネコ(ノネコ) Felis catus

イタチ科 Mustelidae

  • ニホンカワウソ本州以南亜種 Lutra lutra nippon(絶滅)
  • ホンドテン(テン) Martes melampus melampus
  • ニホンアナグマ(アナグマ) Meles anakuma
  • ホンドイタチ(ニホンイタチ) Mustela itatsi itatsi
  • シベリアイタチ Mustela sibirica

クマ科 Ursidae

  • ニホンツキノワグマ Selenarctos thibetanus japonicus

クジラ目 Cetacea (1種)

ネズミイルカ科 Phocoenidae

  • スナメリ Neophocaena phocaenoides

コウモリ目(翼手目) Chiroptera (10種)

オヒキコウモリ科 Molossidae

  • オヒキコウモリ Tadarida insignis

キクガシラコウモリ科 Rhinolophidae

  • ニホンコキクガシラコウモリ(コキクガシラコウモリ) Rhinolophus cornutus cornutus
  • ニホンキクガシラコウモリ(キクガシラコウモリ) Rhinolophus ferrumequinum nippon

ヒナコウモリ科 Vespertilionidae

  • ニホンユビナガコウモリ(ユビナガコウモリ) Miniopterus schreibersi fuliginosus
  • ニホンテングコウモリ(テングコウモリ) Murina hilgendorfi
  • ニホンコテングコウモリ(コテングコウモリ) Murina silvatica
  • モモジロコウモリ Myotis macrodactylus
  • アブラコウモリ Pipistrellus abramus
  • モリアブラコウモリ Pipistrellus endoi
  • ヒナコウモリ Vespertilio superans

ウサギ目 Lagomorpha (2種)

ウサギ科 Leporidae

  • ニホンノウサギ Lepus brachyurus
  • カイウサギ Oryctolagus cuniculus

サル目(霊長目) Primates (1種)

オナガザル科 Cercopithecidae

  • ホンドザル(ニホンザル) Macaca fuscata fuscata

ネズミ目(齧歯目,げっ歯目) Rodentia (12種)

ヤマネ科 Gliridae

  • ヤマネ Glirulus japonicus

ネズミ科 Muridae

  • ヒメネズミ Apodemus argenteus
  • ホンドアカネズミ(アカネズミ) Apodemus speciosus speciosus
  • ホンドスミスネズミ(スミスネズミ) Eothenomys smithi smithi
  • ホンドハタネズミ(ハタネズミ) Microtus montebelli montebelli
  • ホンドカヤネズミ(カヤネズミ) Micromys minutus japonicus
  • ハツカネズミ Mus musculus
  • ドブネズミ Rattus norvegicus
  • クマネズミ Rattus rattus

ヌートリア科 Myocastoridae

リス科 Sciuridae

  • ムササビ Petaurista leucogenys
  • ホンドモモンガ(ニホンモモンガ) Pteromys momonga
  • ニホンリス Sciurus lis(絶滅)

トガリネズミ目 Soricomorpha (6種)

トガリネズミ科 Soricidae

  • ニホンカワネズミ(カワネズミ) Chimarrogale himalayica platycephala
  • ニホンジネズミ(ジネズミ) Crocidura dsinezumi ノート:亜種の分類が難しいため種に留める.

モグラ科 Talpidae

  • ミズラモグラ(ヒワミズラモグラ) Euroscaptor mizura
  • コウベモグラ Mogera kobeae kobeae
  • アズマモグラ Mogera wogura wogura
  • ヒミズ Urotrichus talpoides

解説

  • 近年,旧モグラ目(食虫目)が単系統でないことが分かり,再分類の結果トガリネズミ亜目がトガリネズミ目へと昇格した.

備考

関連ページ

参考文献

  • 広島哺乳類談話会(編). 2000. 広島県の哺乳類. 169 pp. 中国新聞社, 広島.
  • レッドデータブックひろしま改訂検討委員会(編). 2012. 広島県の絶滅のおそれのある野生生物 : レッドデータブックひろしま2011. 633 pp. 広島県, 広島.
  • Ruggiero, M. A., Gordon, D. P., Orrell, T. M., Bailly, N., Bourgoin, T., Brusca, R. C., Cavalier-Smith, T., Guiry, M. D. & Kirk, P. M. 2015. A higher level classification of all living organisms. PLoS ONE 10(4): e0119248.

インターネットリソース

更新履歴

  • 2016.11.10 Ruggiero et al.(2015)に従い目の配列を変更した.
  • 2017.06.08 Ruggiero et al.(2015)に従い科の配列を変更した.
  • 2017.06.28 ホンドタヌキの解説と写真を追加.
  • 2017.07.07 日本レッドデータ検索システムなどを参照して和名と学名を再表記し,種の配列を学名のアルファベット順に再配列した.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ> 郷土の動物 > 広島県の哺乳類 | 広島県の動物図鑑 / 和名順 にもどる