宮島/宮島紅葉情報

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 宮島 > 紅葉情報

宮島のモミジの紅葉情報

紅葉について

宮島のモミジの紅葉情報

宮島のモミジの紅葉状況(年度別)モミジの紅葉情報はこちら
2016年(平成28年)の紅葉情報 2016年のモミジの紅葉は,大元公園以外は徐々に染まって来ています(11月4日).
2015年(平成27年)の紅葉情報 2015年のモミジの紅葉は,ほとんどの個体が落葉しました.(12月14日).
2014年(平成26年)の紅葉情報 2014年のモミジの紅葉は,11月23日頃が見頃ですが,遅い場所では12月上旬まで見ることができます(11月29日).まだ青葉です(10月9日).
2013年(平成25年)の紅葉情報 2013年のモミジの紅葉は,色づき始めは昨年より早かったのですが,なかなか紅葉が進まず見ごろは昨年より少し遅いと思われます.
2012年(平成24年)の紅葉情報 2012年のモミジの紅葉は,昨年より早く紅葉が始まりました.紅葉する前に枯れ落ちたのも見受けられます.今年は紅葉谷公園は11月7-17日,もみじ道は10-20日,木比屋谷公園は13-23日,大元公園は15-25日頃が一番の見頃かと思われます.
2011年度の紅葉情報 2011年のモミジの紅葉は,例年よりかなり遅く紅葉が始まりました.9-10月が比較的気温が高かったために,紅葉谷の岩惣上の広場では早めに色づいていたり,紅葉する前に枯れ落ちたのも見受けられます.もみじ道-木比屋谷-大元公園あたりは,例年より10日位遅く紅葉が始まりそうです.今年は紅葉谷公園は11月17-27日,もみじ道は24-29日,木比屋谷公園は26-30日,大元公園は12月1-7日頃が一番の見頃かと思われます.
2010年度の紅葉情報 2010年度の紅葉情報(工事中) 2010年は,夏が暑かったため葉が傷んでいますが,時期は昨年と同様でしょう.紅葉谷公園からもみじ歩道が11月中旬,木比屋谷から大元が11月下旬が見頃でしょう.
2009年度の紅葉情報 2009年は紅葉谷公園からもみじ歩道が11月中旬,木比屋谷から大元が11月下旬が見頃でしょう.
2008年度の紅葉情報 今年のもみじの紅葉状況は、10月末から全般的に特定のモミジを見ますと、例年より5-7日くらい早まるようにみえます。四宮神社前のカエデは、すでに11月4日には、すでに色づいておりました。大元公園方面は、例年通りかもしれません。
2007年度の紅葉情報 気温が11月に入って下がりはじめました。紅葉も当初は、猛暑が続き気候変動が激しく、今年は例年より遅いかと思われましたが、おそらく平年より2-3日見頃が遅れるくらいかと思われます。場所によっては、早いのは、11月上旬に楽しむことができるのから、12月上旬でも充分紅葉を楽しむことが出来るモミジもあります。
2006年度の紅葉情報 今年のもみじの紅葉状況は、気温もあまり変化がなく昨年と紅葉状況は同じくらいになりそうです。ただ、今年は前半に降雨量が、平年に比べ多くその辺が、何か影響する可能性があるかもしれません。一昨年の台風被害により昨年は、モミジを植林しており、紅葉の時期もモミジの入手場所により紅葉の時期も早い遅いがあります。特に一番早く紅葉するのは、岩惣上の広場です。遅いのは、例年と同じく大元公園です。紅葉が一番自然とマッチす景観に見えるのは、大元公園だと思います。
2005年度の紅葉情報 今年のもみじの紅葉状況は、紅葉谷公園は、例年より少し早く、色づき見頃は、12日~20日位が見頃です。木比屋谷では20日から27日位が見頃、大元公園では20日から来月4日位が見頃だと思われます。
2004年度の紅葉情報 今年のもみじの紅葉状況は、例年より1週間位早く紅葉すると思われます。一番の見頃は11月14日~18日今年は、もみじの紅葉状況が復活したかのように美しく見学者を楽しませてくれることと思います。
2002年度および2003年度の紅葉情報 2003年度のモミジの紅葉は、気温が異常に寒くなった日があったり、また樹皮が害虫の被害とか、諸条件により全く紅葉しなかった。既に11月上旬には今まで前例がなく紅葉する前に葉が枯れ落ちた。

デジタル自然史博物館 / 広島大学 / 植物 / 郷土の植物 / 宮島 / 紅葉情報 にもどる