ヤマナラシ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヤマナラシ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヤマナラシ Populus sieboldii Miq.

シノニム

その他

  • Populus sieboldii Miquel(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ヤナギ科 Salicaceae > ヤマナラシ属 Populus

解説

日本に自生するポプラ.吉備高原面から中国山地に単木として稀に分布.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 比婆山(yy-9648),東城町白滝山(yy-6228),広島市堂床山(km-2544),庄原市葦嶽山(hh-5797),野呂山(hh-6539),芸北町一兵山家山(hh-7068),東広島市馬木(km-3943),福富町大谷山(km-4994),三良坂町灰塚(ts-79250),福山市熊ヶ峰(sf-5150),君田村宮が原(yw-10979),甲山町男鹿山(ns-455),新市町大佐山(gi-146),比和町釜峯山(kk-2750),久井町宇根山(sf-8845),府中市箱田(yk-10468),大和町下徳良(sf-2373),尾道市桑原町(yk-1229)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ハコヤナギ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 9540

文献(出典)

  • 呉市教育委員会(1970),土井(1983),江塚・松本(1985),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる