ヤマツツジ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヤマツツジ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ヤマツツジ(広島県三原市 佐木島; 撮影: 垰田 宏, June 19, 2011)
ヤマツツジの花(廿日市市宮島町; 撮影: 向井誠二, Jun. 4, 2001)

目次

ヤマツツジ Rhododendron obtusum Planch. var. kaempferi (Planch.) Wilson

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ツツジ科 Ericaceae > ツツジ属 Rhododendron

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,島嶼部から中国山地の高所まで広く分布するが,県西部ではヒメヤマツツジが低地に多く,ヤマツツジは高所に限られる.
  • 宮島ではヒメヤマツツジが多く,ヤマツツジは駒ヶ林の海抜400 mの岩峰にわずかに見られる.
  • 広島県東部では,ヤマツツジは島嶼部にも広く分布している.ヤマツツジは中国山地の尾根の風衝低木群落の主体をなし,花期には美しい.

産地

天然記念物

標本

  • 宮島(rn-6198),吉和村冠山(yy-7439),芸北町一兵山家山(mt-11119),湯来町大峯山(mt-7732),佐伯町大野権現山(hh-6774),廿日市市黒折(yw-6138),広島市南原峡(km-1506),府中町水分峡(yw-2112),海田町日浦山(hh-6609),熊野町土岐城山(mt-13546),黒瀬町小田山(yy-9144),呉市押込町三石山(yy-3783),野呂山(mt-14754),上蒲刈島(mh-11298),下蒲刈島(hh-6029),東広島市高屋東(km-73527),口和町竹地谷(hh-7030),川尻町(mt-12189),河内町義庵坊(mt-16161),吉田町赤柴山(km-5847),本郷町用倉(yy-6849),久井町江木(sf-8674),生口島(yy-6956),豊島(hh-7547),総領町御調谷(yw-7298),三良坂町灰塚(mt-13707),向島(rn-6772),内海町横島(sf-2741),三原市筆影山(yy-5210),尾道市戸崎(sf-2890),沼隈町能登原(sf-2995),因島(yk-4865),甲山町今高野山(ns-1417),世羅町戸張(ns-1243),世羅西町黒川(ns-1938),神之瀬峡(tk-341),府中市久佐町(yk-7674),油木町貝原(sf-8014),神石郡三和町星居山(mt-16245),三次市小田幸町(sf-306),口和町宮内(hn-1028),豊松村有木(sf-1460),上下町岳山(yk-8508),比婆山(yy-9607),東城町多飯が辻山(yy-9833),庄原市大黒目山(yy-10521),福山市高島(sf-3841)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 41770

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる