モメンヅル

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > モメンヅル | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

モメンヅル Astragalus reflexistipulus Miq.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > マメ科 Fabaceae(Leguminosae) > ゲンゲ属 Astragalus

解説

  • 本種が帝釈峡にあることは,すでに高木(1933)が報告している.
  • 1982年に三上幸三によって再確認され,それに基づいて井波(1985)が図説した.
  • 1996年5月に,三上幸三と関太郎が帝釈峡の生育地を調査したが,確認できなかった.ダム湖の水位変動により絶滅したのかもしれない.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • モメンズル

英名

広島県方言

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 情報不足(DD)
  • 環境庁コード: 28330

文献(出典)

引用文献

  • 高木哲雄.1933.広島県に於ける高等植物の分布に就て(予報).崇徳 10: 1-11.
  • 井波一雄.1985. 広島県植物図選III.100 pls. + 12 pp. 博新館,広島.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる