ミコアイサ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > ミコアイサ | 広島県の動物図鑑 / 和名順

ミコアイサ(オス)(広島県三原市沼田東町; 撮影: 池田誠慈, Dec. 12, 2016)

目次

ミコアイサ Mergellus albellus

分類

動物界 Animalia > 脊索動物門 Chordata > 脊椎動物亜門 Vertebrata > 鳥綱 Aves > カモ目 Anseriformes > カモ科 Anatidae > ミコアイサ属 Mergellus > ミコアイサ Mergellus albellus

解説

  • 冬鳥として九州以北に渡来し,湖沼や河川,入り江などで越冬する.
  • 広島県内では,広島市の八幡川河口や福山市の松永湾などカモ類の集中渡来地でも見られるが,このような海水域への渡来は不定期で少数.むしろ内陸部各地のため池や河川といった淡水域での観察例が多い.
  • オスは全身の大部分が白く,目の周りなどの一部が黒い.
  • 宮島のミコアイサも参照.

分布・産地・天然記念物

分布

  • ユーラシア大陸北部,日本を含むアジア東~中部・ヨーロッパ中南部(越冬)

産地

天然記念物・RDB

  • 広島県内での該当なし

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

  • smew

広島県方言

備考

関連ページ

参考文献

  • 宮島町教育委員会(編). 1999. 宮島の野鳥. 176 pp. 宮島町, 宮島町.
  • 日本鳥学会(編). 2012. 日本鳥類目録改訂第7版. xx + 438 pp. 日本鳥学会, 三田.
  • 日本野鳥の会広島県支部(編著). 2002. ひろしま野鳥図鑑, 増補改訂版. 267 pp. 中国新聞社, 広島.

更新履歴

  • 2017.11.24 ページ作成.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 郷土の動物 > 広島県の鳥類 > ミコアイサ | 広島県の動物図鑑 / 和名順