マツカゼソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > マツカゼソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

マツカゼソウ Boenninghausenia japonica Nakai

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ミカン科 Rutaceae > マツカゼソウ属 Boenninghausenia

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,吉備高原面から中国山地にかけて,陰湿な谷に分布し,沿岸部には見られない.

産地

天然記念物

標本

  • 湯来町阿弥陀山(yy-11280),広島市堂床山(yw-1129),三原市仏通寺(yw-1242),豊松村魚切渓谷(hh-4853),筒賀村上筒賀(hh-4967),三良坂町細谷(mt-7589),山野峡(yw-5246),比婆山(yw-5259),高宮町式敷(km-63383),口和町竹地谷(mt-10948),吉舎町品の滝(km-4218),猿政山(mt-12959),佐伯町津田(km-4462),加計町五輪山(km-4599),極楽寺山(mt-10434),総領町木屋(kk-489),吉和村冠山(yy-2684),三原市大峰山(sf-4364),比和町布見川(yy-14209),高野町神之瀬湖西岸(km-7551),神之瀬峡(kk-2287),世羅町戸張(ns-399),東城町森(hn-1355),君田村小庵谷(kk-3296),福山市大谷池(sf-9437),府中市諸毛町(yk-10380)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • マツカゼ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 31560

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる