ヒメヤシャブシ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヒメヤシャブシ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ヒメヤシャブシ(廿日市市宮島町; 撮影: 向井誠二, Jun. 20, 2001)

目次

ヒメヤシャブシ Alnus pendula Matsum.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > カバノキ科 Betulaceae > ハンノキ属 Alnus

解説

  • 県内に広く砂防用に植栽され,しばしば逸出.
  • オオバヤシャブシとともに植栽されることが多い.
  • 雌花序は3-6個で下垂する.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 河内町元兼(yy-7122),広島市鈴ケ峰(aw-1170),府中町水分峡(mt-6332),黒瀬町柳国(mt-7965),湯来町阿弥陀山(mt-8206),庄原市大黒目山(yw-4961),海田町日浦山(hh-6602),東広島市馬木(km-3781),福富町大谷山(km-4997),熊野町呉地(hh-8035),極楽寺山(yy-726),宮島(rn-6478),因島(yk-2106),府中市三郎丸(yk-2692),内海町横島(sf-2750),御調町大塔(yk-3744),尾道市浄土寺山(yk-4167),三原市八坂峠(sf-4437),向島(yk-5846),江田島(mt-17244),大和町河頭(yk-7550),神石郡三和町広石(sf-988),甲山町東神崎(sf-1811),甲奴町弘法山(sf-2013),久井町江木(sf-8673),福山市大谷池(sf-9500),神辺町東中条(sf-10328)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 11230
  • 植栽・逸出

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる