ヒメシロダモ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヒメクロモジ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヒメシロダモ Neolitsea sericea (Blume) Koidz. f. prematura Okuyama

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > クスノキ科 Lauraceae > シロダモ属 Neolitsea

解説

  • シロダモの1品種で,矮性品種である.
  • 基準産地は千葉県清澄山.
  • 上原(1961)では本州中部に分布するとされているが,広島県・愛媛県・徳島県からも報告されている(加藤,1939;山本,1978;阿部,1990).
  • 宮島からは加藤(1939)が報告しており,1962年に加藤(林)が宮島で採集した標本が森林総合研究所のデータベースに2件登録されているが,標本は未見である.
  • 広島県植物誌(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会,1997)では,品種レベルの記述はないため,ヒメシロダモについては触れられていない.
  • 本品種は「BG Plants 和名−学名インデックス」(YList)(米倉・梶田,2003–)では扱われていない.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード:
  • 未確認種

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる