ヒトツバハギ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ヒトツバハギ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ヒトツバハギ Securinega suffruticosa (Pall.) Rehd. var. japonica (Muell.-Arg.) Hurusawa

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > ミカンソウ科 Phyllanthaceae(APG分類体系)トウダイグサ科 Euphorbiaceae) > ヒトツバハギ属 Securinega

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,吉備高原面の渓谷に分布し,とくに県東部の石灰岩地帯に多い.

産地

天然記念物

標本

  • 湯来町阿弥陀山(yy-11282),油木町大仁吾(yy-6738),新市町藤尾(yy-8142),帝釈峡(yy-4236),広島市古川(rn-8921),野呂山(mt-7625),総領町木屋(mt-9042),西城町竹之河内(km-4527),三良坂町計納(yw-8704),吉舎町安田(ts-14862),河内町深山峡(rn-7683),三次市岩屋寺(rn-10341),神之瀬峡(hh-8642),世羅町新山(ns-1610),甲山町男鹿山(ns-1025),豊松村大仁吾(sf-7994),神石郡三和町星居山 (mt-16215),口和町常定(hn-599),福山市御幸町(gi-332),東城町鳶ノ巣山(hn-1749)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 31500

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる