ハナタデ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ハナタデ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ハナタデ(広島県庄原市口和町 釜峰山; 撮影: 垰田 宏, Sept. 22, 2010)

目次

ハナタデ Persicaria posumbu (D.Don.) H.Gross var. laxiflora (Meisn.) Hara

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > タデ科 Polygonaceae > イヌタデ属 Persicaria

解説

イヌタデが日当たりのよい乾燥地に生えるのに対して,山地の路傍や竹林など陰湿な場所に分布する.土井(1983)はシロバナハナタデ(f. albiflora Murata)を報告している.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 油木町貝原(yy-6731),八千代町下根(yy-5147),府中町大川(yw-4202),湯来町阿弥陀山(mt-8190),猿政山(mt-12889),呉市灰ヶ峰(km-4367),廿日市市中伏(yw-7177),総領町舟迫(kk-1224),熊野町呉地(mt-12752),滝山峡(yy-1389),福富町大谷山(km-5486),加計町安中峡(rn-10284),御調町諸原(yk-3902),神之瀬峡(mt-18106),東城町森(hn-1465),口和町常定(hn-649),比和町釜峯山(kk-2815),広島市桐原(yw-1489),帝釈峡(gk-5),三良坂町田戸(ts-10991),吉和村十方林道(yy-12734),高野町木地山川(yy-12793),宮島(rn-6421),福山市矢川(sf-2475),尾道市白江(yk-3163),甲山町今高野山(ns-1464),世羅町戸張(ns-78)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ヤブタデ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 14070

文献(出典)

引用文献

  • 土井美夫. 1983. 広島県植物目録. 148 pp. 博新館, 広島.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる