ハクモクレン 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動
ハクモクレンの花(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 4, 2017)
ハクモクレンの花(広島県東広島市鏡山 東広島植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 4, 2017)

ハクモクレン(広島大学東広島キャンパスの植物)

和名

  • ハクモクレン

学名

  • Magnolia denudata Desr.

シノニム

  • Yulania denudata (Desr.) D.L.Fu
  • Magnolia heptapeta (Buc'hoz) Dandy

分類

  • モクレン科 Magnoliaceae

分布

  • 中国原産

広島大学東広島キャンパスでの花期

  • 3月

特徴

  • モクレン科の落葉高木.
  • モクレンに似た大型の白い花が咲く.
  • 東広島キャンパスでは,中央図書館前の広場に多く植栽されている.

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > ハクモクレン