ノアザミ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ノアザミ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ノアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 27, 2016)
ノアザミの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, May 27, 2016)

目次

ノアザミ Cirsium japonicum DC.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > キク科 Asteraceae(Compositae) > アザミ属 Cirsium

解説

  • Kitamura(1937)は葉の裏面に蜘蛛毛の多いものをケショウアザミ(var. vestitum Kitam.)として区別し,広島市宇品,大崎下島,吾妻山,油木からの標本を引用している.また,土井(1983)や江塚・松本(1985)の報告もある.しかし,今回は特に区別しなかった.
  • シロバナアザミ(f. leucanthum Nakai)も土井(1983)の報告がある.

花期

  • 広島県のアザミ属で春に開花するのは本種だけで,8月ころまで咲き続ける.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,島嶼部から中国山地の高所まで広く分布し,路傍,草原など,やや人為的な影響のある場所に多い.

産地

天然記念物

標本

  • 大竹市飯谷(km-6108),吉和村中津谷(km-83084),芸北町荒神原(yy-8826),廿日市市明石(km-4890),広島市岳山(mt-7251),府中町水分峡(yw-2131),熊野町土岐城山(mt-13534),黒瀬町南方(hh-6746),河内町義庵坊(mt-16141),東広島市森近(mt-10665),呉市休山(mt-11225),上蒲刈島(mh-11435),安芸津町三津(hh-6908),大和町下徳良(sf-2359),世羅町新山(ns-1692),三良坂町灰塚(kk-1673),総領町木屋(kk-1811),高宮町下式敷(yy-12494),久井町江木(sf-1902),三原市仏通寺(yw-1210),尾道市鳴滝山(yk-2156),因島(yk-8316),向島(yk-8375),高野町神之瀬湖(kk-3073),口和町下金田(hn-511),甲山町今高野山(ns-1411),御調町菅(sf-591),上下町岳山(yk-8590),君田村中野原(tk-910),神辺町東中条(sf-10311),府中市諸毛町(yk-10362),比和町坊地峠(yy-4175),比婆山(yy-1324),神石郡三和町花屋谷(sf-1013),豊松村有木(sf-1447),新市町芦田川(gi-236),福山市蛇円山(sf-4652)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 56430

文献(出典)

  • 呉市教育委員会(1970),山下(1977),土井(1983),関ほか(1994),渡辺ほか(1996),

引用文献

  • 土井美夫. 1983. 広島県植物目録. 148 pp. 博新館, 広島.
  • 江塚昭典・松本和夫.1985. 福山市周辺の植物相.中国農事試験場報告E 23: 1-107.
  • Kitamara, S. 1937. Compositae Japonicae, Pars Prima. Mem. Coll. Sci. Kyoto Imp. Univ., ser. B 15: 285-446.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる