ネコノチチ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ネコノチチ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ネコノチチ Rhamnella franguloides (Maxim.) Weberb.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > クロウメモドキ科 Rhamnaceae > ネコノチチ属 Rhamnella

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,吉備高原面の渓谷や林縁に主として分布し,沿岸部には少ない.

産地

天然記念物

標本

  • 神石町永野(um-10993),八千代町下根(yy-5140),高宮町小掛峡(yy-6074),広島市阿武山(zs-694),豊松村魚切渓谷(mt-6736),野呂山(hh-5309),福富町野路山(mt-9400),湯来町阿弥陀山(hh-5852),福山市龍頭滝(ht-93569),山野峡(mt-11347),廿日市市烏帽子岩(km-4683),三良坂町灰塚(kk-1097),新市町神谷川(yy-14947),西城町深谷川(yy-14765),神之瀬峡(kk-2696),世羅町戸張(ns-427),総領町黒目(yo-43),口和町下金田(hn-422),神石郡三和町時安(sf-898),甲奴町品の滝(gi-169)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 34590

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる