ナンキンナナカマド

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ナンキンナナカマド | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

ナンキンナナカマド Sorbus gracilis (Sieb. & Zucc.) C.Koch

シノニム

その他

  • Sorbus gracilis (Sieb. et Zucc.) C.Koch(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > バラ科 Rosaceae > ナナカマド属 Sorbus

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,西部の花崗岩地帯の渓谷岩壁に分布.宮島にも少量生育している.

産地

天然記念物

標本

  • 湯来町湯の山(yy-5168),広島市鎌倉寺山(yw-544),大竹市三倉山(rn-9495),佐伯町所山(rn-10260),戸河内町雄鹿原川(rn-10857),筒賀村天上山(km-2735),宮島(ts-2246)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ナンキンナナ

英名

広島県方言

  • イヌザンシヨウ
  • オオカメザンシヨウ
  • クマザンシヨ
  • クマザンシヨウ
  • ヤハチ
  • ヤハチザンシヨ
  • ヤマタラ

備考

  • 環境庁コード: 27690

文献(出典)

引用文献

  • 三次地方林業同志会. 1997. 広島県樹木方言集. -viii + 57 pp. 三次地方林業同志会, 三次.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる