チョウジソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > チョウジソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

チョウジソウ Amsonia elliptica (Thunb.) Roem. & Schult.

シノニム

  • Amsonia elliptica Roem. et Schult.(広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会 1997で採用.)

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > キョウチクトウ科 Apocynaceae > チョウジソウ属 Amsonia

解説

  • 本種は宮島(加藤 1939)と広島市可部(土井 1983)から報告があるが,いずれも絶滅したと思われる.
  • 全国的に減少しつつある種で,厳重な保護が望まれる.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,高野町から生育が確認された.

産地

天然記念物

標本

  • 高野町(kk-3748)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 広島県RDBカテゴリ: 絶滅危惧Ⅱ類(VU)
  • 環境庁RDBカテゴリ: 絶滅危惧II類(VU)
  • 環境庁コード: 45090
  • 環境庁RDB

文献(出典)

  • 加藤(1939),土井(1983),比婆科学教育振興会(1994a),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

引用文献

  • 土井美夫. 1983. 広島県植物目録. 148 pp. 博新館, 広島.
  • 加藤(林)弥栄.1939. 宮島植物誌.植物趣味 8: 173-193; 8: 256-274.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる