チャボイ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > チャボイ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

チャボイ Eleocharis parvula (Roem. & Schult.) Link ex Bluff, Nees & Schauer

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > カヤツリグサ科 Cyperaceae > ハリイ属 Eleocharis

解説

  • 小型の多年生草本.久保ほか(2010)が県内からはじめて報告した.宮島では満潮時に海水が入る汽水の潟湖で生育が確認されている.本種は,水田や湿地に生育しているマツバイE. acicularis (Link.) Roem. & Schult. var. logiseta Svensonに外見が類似するが,植物体がより小型で,塩性湿地に生育し,地下部に小塊茎を生じることによって区別できる.生育地が非常に限られており,今後の環境の変化によって減少あるいは絶滅の恐れがある.
  • 本州西部,四国,九州の塩生湿地に希に生える.県内ではこれまで報告がなかったが,大潮の干潮時にだけ現れる潟湖に生育しているのを確認した(久保ほか 2010).

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 廿日市市宮島(HIRO-MY 24856, 24857, 37739, 38224)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 76950
  • 環境省VU

文献(出典)

文献(引用)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる