セイヨウミザクラ 廣島大學櫻曼荼羅

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > セイヨウミザクラ

セイヨウミザクラの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 10, 2018)
セイヨウミザクラ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)
セイヨウミザクラの花(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 6, 2018)
セイヨウミザクラのがく片とがく筒.がく片は反り返る.(広島大学植物園; 撮影: 池田誠慈, Apr. 6, 2018)

目次

セイヨウミザクラ Cerasus avium (L.) Moench

セイヨウミザクラ(Seiyo-mizakura 西洋実桜):C. avium (L.) Moench

野生種(ヨーロッパ・北西アフリカ・西アジア原産).4月~5月開花.花弁の先端は2裂せず.花弁は白色.萼片(がくへん)が反り返る.散形花序.葉の展開と同時に開花.果実(サクランボ)は黄赤色に熟し食用.

別名

  • オウトウ
  • スミミザクラ

シノニム synonym

  • Prunus cerasus L.
  • Prunus avium L.

解説

  • 野生種(ヨーロッパ・北西アフリカ・西アジア原産)
  • 植栽

広島大学内での生育場所

  • 植物園(理学研究科植物管理室周辺)

由来

セイヨウミザクラ(西洋実桜)

基本データ

和名・品種名
西洋実桜
読み
セイヨウミザクラ
開花期
4月上旬
白色
花弁数
一重
サイズ
小高木
樹形
場所
植物園
本数
1

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > セイヨウミザクラ