ジャケツイバラ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > ジャケツイバラ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

ジャケツイバラの花(広島県廿日市市宮島町; 撮影: 坪田博美, May 12, 2010)
ジャケツイバラの実(廿日市市宮島町; 撮影: 向井誠二, Oct. 19, 2001)

目次

ジャケツイバラ Caesalpinia decapetala (Roth) Alston var. japonica (Siebold & Zucc.) H.Ohashi

シノニム

  • Caesalpinia decapetala (Roth) Alston(広義)
    • Caesalpinia japonica Siebold & Zucc.

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > マメ科 Fabaceae(Leguminosae)(またはジャケツイバラ科 Caesalpiniaceae) > ジャケツイバラ属 Caesalpinia

解説

  • 高さ5 mに達するつる性の落葉低木.
  • 葉は互生で,偶数羽状複葉.葉の軸や柄に鋭い逆刺がある.
  • 黄色の3cmほどの蝶型花.多くの花が集まり(総状花序),花序は立ち上がる.
  • 花はやや赤みのかかった黄色で,花弁はやや分化する.
  • 雄蕊は10本で,雌蕊とほぼ同長.雄蕊の下部に多くの毛が密生し,雄蕊の束が下向きになるように開花する.
  • 蜜があるためハチ類が多く集まる.
  • 果実は豆果で,乾くと開く.豆(種子)は熟すと黒褐色になり有毒.
  • 幹にも鋭い刺があり,宮島では谷筋でよく見られる.
  • 「バラ」という言葉が含まれるが,サルトリイバラ同様バラ科ではない.茎に鋭いトゲがあるため.

花期

  • 5月
  • 宮島での花期は5月上旬-6月上旬.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,島嶼部,沿岸部から吉備高原面にかけて分布するが,中国山地の高所には見られない.森林の伐採跡や川岸などかく乱を受けた環境に多い.

産地

天然記念物

標本

  • 広島市阿武山(zs-939),呉市白岳山(mt-10499),安芸津町三津(hh-6875),福山市熊ケ峰(sf-5149),甲奴町宇賀(ns-2210),世羅町戸張(ns-1773),甲山町三川ダム(ns-1864),尾道市大迫(yk-7680),豊松村大仁吾(sf-7995),宮島(ts-792)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 28430

文献(出典)

引用文献

  • 広島大学大学院理学研究科附属宮島自然植物実験所. 2009. 宮島の植物. 4月,5月,6月. Club FMはつかいち Magazine 4: 20-21.

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる

旧サイトは,1169件のアクセスがありました.