ショウゲツ 廣島大學櫻曼荼羅

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ショウゲツ

ショウゲツの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 25, 2017)
ショウゲツ(松月)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 26, 2019)
ショウゲツの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ショウゲツ(松月)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 19, 2019)
ショウゲツ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)
ショウゲツ(松月)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 16, 2019)
ショウゲツ(松月)の雌しべ.通常1-3本で上部まで葉に変化し緑色.(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 20, 2018)
ショウゲツ(松月)のがく筒.ろうと形で凹凸が目立ち,小花柄とともに無毛.(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ショウゲツ(松月)のがく片.幅広い卵形で長さ約7 mm,先端はやや鈍く縁に鋸歯があり,写真のように6枚ある花も混ざる.(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ショウゲツ(松月)の苞.最下の苞はくさび形で黄緑色,鋸歯は深く目立つ.(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 13, 2018)
ショウゲツ(松月)の開花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 14, 2017)
ショウゲツ(松月)のつぼみ(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 9, 2019)
ショウゲツ(松月)の花芽(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2019)

目次

ショウゲツ Cerasus Sato-zakura Group 'Superba' Miyoshi

ショウゲツ(Shogetsu 松月):C. Sato-zakura Group 'Superba' Miyoshi

ヤマザクラ群サトザクラ系栽培品種.4月中旬~下旬開花.八重(花弁数21–25).花径5 cm.外側の花弁は淡紅色,花弁の基部や花の中心は白色.雌しべは1–3本で,葉化することがある.萼片(がくへん)に鋸歯(きょし)あり.展葉は花よりやや遅れる.

シノニム synonym

  • Cerasus serrulata 'Superba'

解説

  • 栽培品種(ヤマザクラ群サトザクラの仲間)
  • 植栽
  • Superbaは「優美な」という意味.

広島大学内での生育場所

  • 国際協力研究科周辺(東広島キャンパス)

由来

ショウゲツ(松月)

基本データ

和名・品種名
松月
読み
ショウゲツ
開花期
4月中旬
淡紅色
花弁数
八重A
サイズ
小高木
樹形
傘状
場所
国際研
本数
3

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > ショウゲツ