サワシロギク

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > サワシロギク | 広島県の植物図鑑 / 和名順

サワシロギク(広島県三原市大和町 白竜湖; 撮影: 垰田 宏, Aug. 17, 2008)
サワシロギクの花(広島県東広島市鏡山; 撮影: 池田誠慈, Sep. 8, 2017)
サワシロギク(広島県世羅郡世羅町 せら夢公園; 撮影: 垰田 宏, Aug. 22, 2010)

目次

サワシロギク Aster rugulosus Maxim.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > キク科 Asteraceae(Compositae) > シオン属 Aster

解説

  • 湿原の代表的な植物.

花期

  • 8~9月に白い花をつけ,花が終わると花弁は紅色を帯びる.

分布・産地・天然記念物

分布

  • 吉備高原面から中国山地に分布し,沿岸部や島嶼部には見られない.

産地

天然記念物

標本

  • 広島市小田山(hh-3637),熊野町ハグイ原(mt-12798),黒瀬町岡郷(sy-422),東広島市吉川(yy-1793),福富町大谷山(km-5312),呉市灰ヶ峰(mt-9802),野呂山(mt-9240),世羅町田打(ns-1521),世羅西町六反田(ns-1917),大和町蔵宗(sf-2221),久井町江木(sf-1924),甲山町摺屋(yy-9962),三良坂町羽木(kk-1585),尾道市市原(sf-1124),神石郡三和町八幡原(sf-1421)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • サワシロ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 55410

文献(出典)

  • 橋本ほか(1980),井波(1982),土井(1983),吉野(1989),関ほか(1996),渡辺ほか(1996),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる