サルスベリ 広島大学東広島キャンパス

提供: 広島大学デジタル博物館
ナビゲーションに移動検索に移動

サルスベリ(東広島キャンパスの植物)

日本語 / English / 中文

日本語

和名 Japanese name

学名

  • Lagerstroemia indica L.

分類

  • ミソハギ科 Lythraceae

分布

  • 中国南部原産.

東広島キャンパスの花期

  • 調査中

解説

  • ミソハギ科の落葉高木.
  • 樹皮は薄く剥がれ落ちる.
  • 葉は対生で全縁,ほとんど無柄,
  • 7月末から10月上旬にかけて桃紫色~紅紫色もしくは白色の花をつける.
  • 花期が長いことから百日紅(ヒャクジッコウ)の漢名がある.
  • 庭園に多く栽培される.
  • サルスベリという名は表面が著しく平滑なことからきている.
  • 東広島キャンパスでは理学部の中庭に植栽されている.

English

English name

Scientific name

Taxonomy

Distribution

Flowering season

Notes

中文

中文名 Chinese name

科学名称

分類

分布

开花季节

解説

ギャラリー Gallery 画廊


広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 東広島キャンパスの植物 > 東広島キャンパスの植栽 > サルスベリ