コマツオトメ 廣島大學櫻曼荼羅

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > コマツオトメ

コマツオトメの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2018)
コマツオトメ(小松乙女)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2019)
コマツオトメ(小松乙女)の花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 2, 2019)
コマツオトメの花(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Apr. 4, 2017)
コマツオトメ(広島県東広島市 広島大学東広島キャンパス; 撮影: 青山幹男)
コマツオトメ(小松乙女)の開花(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 27, 2019)
コマツオトメ(小松乙女)のがく筒(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2019)
コマツオトメ(小松乙女)のがく片(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2019)
コマツオトメ(小松乙女)のつぼみ(広島県東広島市鏡山 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Mar. 30, 2019)
コマツオトメ(小松乙女)の花芽(広島県東広島市 東広島キャンパス国際協力研究科; 撮影: 池田誠慈, Feb. 10, 2017)

目次

コマツオトメ Cerasus spachiana 'Komatsu-otome'

コマツオトメ(Komatsu-otome 小松乙女):C. spachiana 'Komatsu-otome'

エドヒガン群栽培品種.4月上旬開花.一重.花弁は淡紅白色.形態がソメイヨシノに似るが,ソメイヨシノに比べて開花が早く紅色が強い.DNAによる研究で,ソメイヨシノ同様にエドヒガンオオシマザクラの交雑に由来すると推定されている.

シノニム synonym

  • Prunus pendula f. ascendens ‘Komatsu-otome'

解説

  • 栽培品種(エドヒガン群栽培品種)
  • 植栽

広島大学内での生育場所

  • 国際協力研究科周辺(東広島キャンパス)

由来

コマツオトメ(小松乙女)

基本データ

和名・品種名
小松乙女
読み
コマツオトメ
開花期
4月上旬
淡紅白色
花弁数
一重
サイズ
高木
樹形
場所
国際研
本数
3

広島大学 > デジタル自然史博物館 > メインページ > 広島大学の自然 > 廣島大學櫻曼荼羅‎ > コマツオトメ