キビナワシロイチゴ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > キビナワシロイチゴ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

キビナワシロイチゴ Rubus yoshinoi Koidz.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > バラ科 Rosaceae > キイチゴ属 Rubus

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

  • 広島県では,東部の石灰岩や古生層地帯に点在するが,県中部から西部の流紋岩や安山岩地帯にも稀に分布する.花崗岩地帯には,ほとんど,見られない.

産地

天然記念物

標本

  • 帝釈峡(yy-10772),東城町禅仏寺谷(um-11753),油木町大仁吾(yy-6714),三段峡(yy-7906),豊松村魚切渓谷(hh-4889),口和町竹地谷(mt-10893),三良坂町小塩(ts-96528),高宮町田草(mt-14722),向原町大土山(mt-15454),加計町安中峡(rn-10499),福山市島串(sf-2610),新市町神谷川(yy-14937),西城町八日市(yy-14762),高野町神之瀬湖(mt-18164),甲山町伊尾(ns-646),神石町長者原(kk-1928),総領町上黒目(yt-565),君田村中野原(tk-1002)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 27440

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる