オギ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > オギ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

オギ Miscanthus sacchariflorus (Maxim.) Benth.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > イネ科 Poaceae (Gramineae) > イネ亜科 Pooideae > ススキ属 Miscanthus

解説

  • 大きな河川の川原に群生し,時に過去に河川の影響を受けた所に断片的に残っている.
  • ススキによく似ているが,地下茎を引くこと,新芽に毛があることで区別できる.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 広島市古川(yy-2356),三良坂町灰塚(ts-855116),呉市塩焼(mt-14945),福山市芦田川(ts-850920),府中市芦田川(sf-5552),甲山町三川(ns-1845),河内町義庵坊(mt-16129),東広島市樋ノ詰(ms-1012)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 69080

文献(出典)

  • 河毛(1974),安藤ほか(1977),橋本ほか(1980),土井(1983),渡辺ほか(1996),広島大学理学部附属宮島自然植物実験所・比婆科学教育振興会(1997)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる