オオナキリスゲ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > オオナキリスゲ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

オオナキリスゲ Carex autumnalis Ohwi

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > カヤツリグサ科 Cyperaceae > スゲ属 Carex

解説

  • 本編では取り上げられなかったが,高木哲雄が戦前に帝釈峡で記録している.その後も帝釈峡から報告があるほか,福山市でも生育を確認した.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 神石町(hbg-18716),福山市(hbg-18681; 高杉茂雄 採集)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード:73860

文献(出典)

  • 岡本(1962),Okamoto(1965),河毛(1974),土井(1983),広島県東城町植物誌編纂委員会編(2004),広島市植物公園(2004),世羅ほか(2010)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる