エビガライチゴ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > エビガライチゴ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

エビガライチゴ Rubus phoenicolasius Maxim.

シノニム

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > バラ科 Rosaceae > キイチゴ属 Rubus

解説

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 帝釈峡(yy-9749),芸北町雄鹿原川(yy-5006),広島市宇賀峡(yw-886),三原市仏通寺(yw-1212),吉和村中津谷(km-3019),東城町三国山(km-3187),内海町高山(mt-11892),猿政山(mt-12963),廿日市市野貝原(mt-8801),三良坂町細谷(ts-85444),口和町宮内(hn-1046),神之瀬峡(tk-267),甲山町男鹿山(ns-1009),西城町三坂(hn-1113),神石郡三和町星居山(mt-16255)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

  • ウラジロイチゴ

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 27220

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる