エビイロカメムシ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索
エビイロカメムシの成虫.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jun. 20, 2019)
エビイロカメムシの成虫.目立った模様はない.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Jun. 21, 2019)
エビイロカメムシの成虫.(広島県本郷町中央森林公園, Sep. 12, 2004)
エビイロカメムシ(幼虫).幼虫は茹で上がったエビのような色と模様をしている.(広島県東広島市鏡山; 撮影: 南葉錬志郎, Aug. 9, 2018)
  • 本州,四国,九州に分布.
  • 体長14~18 mm.
  • ススキの葉の上で単独で生活する.
  • 8月に羽化し,成虫で越冬する.