エゾノヨツバムグラ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > エゾノヨツバムグラ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

エゾノヨツバムグラ Galium kamtschaticum Steller ex Roem. et Schult. var. kamtschaticum

シノニム

その他

  • Galium kamtschaticum Steller(世羅ほか 2010で採用.)
  • Galium kamtschaticum Steller ex Roem. et Schult.(広義)

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 双子葉植物綱 Dicotyledoneae > アカネ科 Rubiaceae > ヤエムグラ属 Galium

解説

  • 本編ではオオバノヨツバムグラの1型ではないかとされたが,吉和冠山のブナ林下に生育しているものが本種であることを確認した.北日本に生育する種とされるが,島根県の安蔵寺山でも見られる.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 吉和村(hbg-13850)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード: 46010

文献(出典)

  • 井波(1985),須田ほか(1991),よしわまなびの森資料検討委員会植物部会(2001),世羅ほか(2010)

広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる