アイバソウ

提供: 広島大学デジタル自然史博物館 植物
移動: 案内検索

広島大学 > デジタル自然史博物館 > 植物 > 郷土の植物 > 維管束植物 > アイバソウ | 広島県の植物図鑑 / 和名順

目次

アイバソウ Scirpus wichurae Boeck. f. wichurae

シノニム

  • Scirpus lineatus Michx. subsp. wichurae (Boeck.) T.Koyama

その他

分類

種子植物門 Spermatophyta > 被子植物亜門 Angiospermae > 単子葉植物綱 Monocotyledoneae > カヤツリグサ科 Cyperaceae > フトイ属 Scirpus

解説

  • 本編ではアブラガヤを細分しなかったが,明らかにアイバソウと同定される個体群を確認することができた.

花期

分布・産地・天然記念物

分布

産地

天然記念物

標本

  • 広島県(ae-2533),吉和村(yy-19755)

慣用名・英名・広島県方言

慣用名

英名

広島県方言

備考

  • 環境庁コード:77802

文献(出典)


広島大学 / デジタル自然史博物館 / 植物 / 郷土の植物 / 維管束植物 | 広島県の植物図鑑 / 和名順 にもどる